エントリー

2023年03月27日の記事は以下のとおりです。

違法な自家用自動車保険、特約稼働偽装で、事業資金背任横領、不法横流し、詐欺裁判、でっち上げた損害保険詐欺等、巨額脱税も

  • 2023/03/27 15:34

三井住友の、二名の担当者は「言って見れば、損保、共済、弁護士連中に、法務省、財務省、金融庁、国交省、厚生労働省、検察庁と検事、裁判所と、全裁判官が、犯罪と熟知した上で、日常的に手を汚させてる、事業資金背任横領、不法横流し、詐欺裁判、人身交通事故被害者の主治医と共謀して、医学的証拠を、対人賠償犯罪で踏み倒しの武器用に、主治医に偽造を命じて、主治医以外の医師等も喜んで、賠償踏み倒し用偽造医証でっち上げ、犯罪用資金を貰えるから」

で「合法を破壊させて、詐欺刑事、民事訴訟法手続きを常態化させており”日常的に、合法賠償叩き潰し成功”犯罪を重ねて、これを常時成功させた判決を下して居る」

これに、何時も通り乗っただけです、この犯罪者連中、犯罪者国家権力共々「特別悪い事をした訳でも無い、認識でしょうね、ある意味気の毒です、国家権力が指揮、凶行の犯罪に倣ったに過ぎないのだから」

それでも「実際の犯罪事実は、極悪非道な犯罪で有り、通常であれば、同様の犯罪行為は、大事事件で摘発されて、報道されて、訴追されて当たり前の、凶悪犯罪です」

ですが「システム化して有る、国家権力が、損保を頂点に頂き、支配されて、犯罪指揮をけて、常時犯罪を凶行三昧の、テロ行為であり、合憲、合法の破壊を日常化させて有る負で律せられる国家の破壊行為です」

ですが、東京海上日動、×x中島桂太朗辯護士が指揮して、長縄税理士事務所、道警、札幌東署各課、札幌の弁護士連中、札幌検察庁、検事、上層部、札幌の裁判所、裁判官等共謀で手を汚し捲って居る、山のような、証拠も大半出揃った上での犯罪は、極悪さが尋常を超えています。

この、東京海上日動、×x、中島弁護士、長縄税理士事務所が指揮、道警本部、東警察署各課、札幌検察庁、検事、上層部、札幌の裁判所、裁判官等が共謀、国家権力悪用を武器とさせた、極悪非道な犯罪の数々、極悪さに於いて、国家権力が共謀との証拠も揃っての、極悪非道な犯罪の度合い、群を抜いて居ます。

表に出された、捜査機関、司法機関、法曹資格者、税理士、損保、個人が共謀の、巨額徴税逃れ用に、徴税対象資金隠匿、犯罪者も隠匿、巨額脱税に狂奔を、共謀犯で、犯罪を、国家権力が指揮されて隠蔽、被害者を、冤罪で粛清に狂奔等の現実、前代未聞でしょう、表に出されて証明された、この連中共謀の犯罪シリーズ、としても。

普通、ずっと手前の段階で、ここまで極悪非道を重ねた多重犯罪と証明されれば、犯罪と扱うからねえ、損保指揮、昌x、中島弁護士、長縄税理士事務所が、国家権力を指揮して、公権力犯罪に走らせられて居る、喜んで公務犯罪、に狂奔!を、日々表で証明され続けない、だろうけれど、他の同種国家権力共謀極悪犯罪の数々も、さほど変わらない、からなあ。

巨額多重脱税にも、この犯罪者連中が共謀して、加担している訳だし、見境など望むだけ無駄、ですか、そう言えば。

報告事項

  • 2023/03/27 15:11

札幌高裁令和4年(ネ)第153号、債務不存在確認訴訟控訴事件、被控訴人、人身交通事故加害責任者である、佐藤利幸さんが加入、三井住友自家用自動車保険に係る情報です、が。

この事件で、先ず「おがた三井住友第一サービス、対人賠償担当者さん”札幌医大、被害者の須川氏の主治医と、おがたしが共謀して、違法に後遺症診断書を作成、発行、行使して”自賠責調査事務所が、違法に乗り、後遺症無し決定して、民事裁判を、佐藤氏が原告との設定で、三井住友で、弁護士費用、訴訟費用を拠出して、裁判を提起」

須川氏が、弁護士を就けずに被告で受けた事に、佐藤氏が委任、と設定だけ、実際は三井住友が委任、熊谷建吾辯護士と、地裁裁判官が談合して、須川氏を一方的に、理由無く敗訴させた、今ではもう公表されている、訴訟詐欺事実の踏襲ですが。

この判決後、須川氏が、まず本人訴訟で控訴提起、控訴審裁判官、弁護士を使え、等圧を掛け捲り、控訴を取り下げろ、反訴しろ!逆らうと控訴却下、敗訴させるぞ、等強要、止むなく、丹羽錬弁護士を、形だけ委任。

で、丹羽弁護士、熊谷弁護士、高裁裁判官も談合して「敗訴判決‼と談合で決めていた、そもそも佐藤氏、弁護士特約を付けておらず、違法な弁護士費用、訴訟費用拠出、背任行為も手掛けている、等を、三井住友、おがた氏公認、篠原氏が証言して下さり」

国税から求められて居る「法人税法違反、国税徴収法違反行為、事業資金、背任横領で抜いて、犯罪者辯護士、詐欺裁判に横流し!が見出せれば、税務署、国税局に通報願う、と言われているから、国税に通報しました、東京海上日動の同様を超えた、悪の権化犯罪と合わせて」

で、おがた氏は、昨年早期退職、されておられて、後任の篠原氏も、この度早期退職なされたと、三井住友は、東京海上日動と違い「まだ余程まともと言う事でしょう、東京海上日動指揮、犯罪の数々と、三井住友の不法行為は、桁が違いますから、三井住友は”財務省、法務省、金融庁、国交省”が共謀して、検察庁、裁判所、検事、裁判官ぐるみで手を汚し捲って来て居る、損保事業用の極悪犯罪、詐欺刑事、民事裁判のなぞりですが」

東京海上日動は、完全な、只の極悪犯罪ですからね、何故犯罪当事者も、本社ぐるみの極悪犯罪、警察、検事検察庁、裁判官等、裁判所が共謀犯の、正しく極悪犯罪複数、昌Ⅹ共々共謀した犯罪多数で、損保と司法、行政が共謀しての、システム化して有る犯罪、では無いから、東京海上日動、只の極悪犯罪事業者、犯罪者集団、と言う事で?

これだけの悪事を、自ら証拠も出して、成功させると宣言

  • 2023/03/27 07:47

私が被相続人生前、見せて貰った資金は、預金で約六千万円、ずっと前の時点で、その後、彼の実兄が自己破産して、彼が連帯保証人だったから、兄の自宅を、債務者として買い取って、持って居た土地建物を売却して、二千万円弱の資金を、他。

彼の勤務先の元部下は、約八千万円の、投資等資金目録を確認して居ました、他に自宅の土地建物も有る訳です。

×xは、これ等の相続遺産を、東京海上日動、中島弁護士、長縄信雄税理士事務所らと共謀して、隠蔽して、ワイエ×を闇で解散登記して、この法人の徴税対象巨額資金も隠蔽して、巨額の相続税、法人税脱税を、共謀犯同士で目論んで来た訳です。

この犯罪共犯連中は、警察、検事検察庁、裁判官裁判所の共謀も得て「被相続人が生前負った、対人賠償債務の踏み倒しも、犯罪によって成功させるべく、凶行を重ねて来て居ます」

どれもこれも、我欲を満たす為の極悪犯罪です、どの犯罪も、ほぼ証拠も、犯罪者側から出された上での、ここまで極悪な犯罪が、公権力ぐるみのテロ犯罪により、公に凶行されて来て居ます、脱税も目論んで、公言して通って居る、狂い切った官民共謀のテロ犯罪です。

国税庁が、合法を果たした徴税実施、に動かなければ、多くのこれ等犯罪、成功させられたんですよね、恐ろしい事実ですが、現実です、司法、警察が、損保、弁護士、共謀民間犯罪者の下僕故、ここまでの権力ぐるみ犯罪が、凶行されて、犯罪を重ねて、犯罪が証拠共々証明されながら、犯罪が重ねられて、犯罪を正当化されて通っているのです。

損保、警察、司法共謀極悪犯罪、強制正当化実例、判例が多数出来ています、誰でも活用出来るし「犯罪特約、も現実として、運用されている損保、司法事実も暴かれています」

×xの相続遺産、概要は

  • 2023/03/27 07:33

×xが相続した、しなければならない、被相続人に係る相続遺産は、判明している分、概要でも、次の内容となって居ます。

;被相続人が、ワイエx商会に注ぎ込んだ、一千五百万円単位の貸付資金と、この法人決算書に記載されている、被相続人が生前、この法人に貸しつけた、と記載してある、五百万円、合計二千万円位。

;ワイエx決算書に記載されている、他の法人に、利息も得て貸し付けて有る、と記載されている、約二百八十数万円。

;×xらが、刑事、民事手続きで公式主張して居る”被相続人が、重過失傷害事件加害責任者と認めて、被害者に支払い済み一部損害賠償金、数百万円”騙し取った、脅し取った犯罪金と、根拠無しで公式主張済み、刑事告訴手続きを取り、相続遺産債権で申告が必要です。

;被相続人が生前、自己資金をこの法人に貸しつけた形?も取って居ませんが、被相続人が生前、自己資金で購入して、無関係のワイエ×に資産登録した焼却炉、遺産動産。

;親族に見せていた、被相続人が株投資保証金で、北洋銀行本店に預金して居た資金、投資用に購入した株式、定期預金二本、合計一千五百万円、は確か。

;被相続人が遺した、土地建物。

これ等は、正しく証拠証明されている、相続に係る遺産、判明分です「これだけでも凄い金額ですよね、これ等の相続遺産、遺産金を隠蔽して、脱税を成功させると暴走して来て、焼却炉購入、所有者も、ワイエx資金で購入、所持、リースで貸した機器だ、被相続人らは刑事、民事とも無責、冤罪だ!と、嘘との証拠も出した上で、警察、司法も共謀犯で、通そうと謀って来たのです」

他に正x、詐取した公的資金数百万円単位の返却も有るし、合法による、法人清算手続きの完遂手続き、合法を持った、遺産相続手続き、合法納税責任が、正しく降り掛かって居ます、納めるべき、返却するべき資金額と、これ等の手続きに要する経費、日数、凄いですよね。

×x、ワイエx犯罪、脱税関連、犯罪収益に付いて

  • 2023/03/27 07:12

昨年3月31日付けで「解散登記のみ行い、営業継続、と、元社長だった×xと、長縄信雄税理士事務所、東京海上日動、中島弁護士等で共謀、も含めた、この解散登記済み法人と、×xの実父が死去して、遺された遺産に関しての、脱税、犯罪により、死去者が負った、対人損害賠償債務踏み倒し目論見の悪行三昧の数々、ざっと脱税に係る、おおよその実例、金額等を列記して見ましょうか」

;ワイエx商会普通預金、北洋銀行札苗支店普通預金口座に、被相続人が生前、不法と思える行為で注ぎ込んだ資金は、判明部分で、平成29,30年度決算分で、約一千五百万円に上りますが、この、被相続人が、この法人に注ぎ込んだ二年分の決算期までの注ぎ込み資金、×xらが共謀して、税務署に隠して居ました、法に照らし合わせれば、被相続人が、この法人に貸しつけた資金、昌xの相続遺産金です。

;ワイエx商会(株)の、この普通預金口座を、被相続人が生前、昌xは、他の事業所に、社長を隠して正規雇用されて、定期的に退職して、失業者の再雇用対策、厚生労働省の職業訓練受講で、補助金詐取、雇用保険金詐取を重ねており、被相続人が生前、この法人を仕切り、部外者でです、預金口座も自己で使用しており、平成29,30年度決算月部分で、約一千五百万円、部外者の被相続人が、引き出し、振り込み等を重ねて居ましたが、この事実も、税務署にも隠して居ました。

;この法人の決算書には”被相続人が生前、この法人に、五百万円貸し付けている”と載せて有ります、又、別の法人に、二百八十数万円、利息を得て貸付して有る、とも記載されています、が、法人解散登記したが、これ等の不明資金、税務処理等されて居ません。

;この法人に、被相続人が生前、自己資金で焼却炉を購入して、所持、管理、使用して居て、ワイエx商会に、部外者のこの人物と、長縄信雄税理士事務所で、市税事務所に償却資産登録してあるが、法人解散登記したが、この焼却炉資産登録、機器の扱いに付いても、放置して逃げて居ました。

これ等の事実、証拠が揃って居る訳で「元社長だったのに、今も社長だ、と、公式手続きで嘘を吐いて居る×x、共謀犯東京海上日動、中島犯罪行為請負弁護士、長縄信雄税理士事務所、ワイエx清算手続き等、上記資金の問題も含めて多数ある上で”高額損害賠償債務を、犯罪によって踏み倒す目的も有り、脱税を成功させる為に、これ等の徴税対象資金も、隠蔽する”と宣言して、凶行して居るから、ワイエx清算手続き等、する気が無かった訳です」

憲法、法律から、実はほぼ理解出来て居ません、法曹資格者の、実例、証拠で立証されている真実、判決根拠も、つまり合法根拠無し

  • 2023/03/27 06:52

刑事、民事裁判、裁判に至る手続きと、事件原因の証明、証拠を、合法か否か、理論構成を正しく果たして、裁判進行、判決として居れば「判決内容には、揃えて有る事件に係る証拠、証明の、どれをどう、どの法律の適用により、採用して、合理的な、法律の正しい適用を果たした判決となって居るか、調べた事実、出された証拠、正しい法律の正しい適用、これを満たして居れば、この範囲に置いて、合理的で、法律が正しく適用されたと証明を果たせて居る、判決を下せて居る、筈ですけれど」

現実の刑事、民事裁判進行の実態、判決内容の現実は「は?どう言う根拠で、そんな判決を下せたんだ?調べられた事実、出されている証拠に、全く沿って居ない処か、故意に調べられた事実、出されている証拠に反した、やらせ判決だろう、これが日常です」

そもそも「多くの刑事、民事裁判進行内容、判決内容に、調べて証明された事実、出されている証拠を、正しく踏まえた裁判進行、これを果たしての判決、等、ほぼ見受けられないと言うのが実態です、カルト集団の支配者連中による、カルト狂信者への”自分達の世界の中だけで通じている、カルトの思い込み、でのカルト集団の、狂った宗教裁判、判決”の類いが実際だと」

この現実なので「ほぼ、何を正しく立証して、裏付け証拠を揃えて出して、この調べて得た事実、根拠、裏付け証拠により、こう言う正解を導き出して有る、と、合憲、合法を持ち、訴えてもほぼ無駄です、カルト集団には、理解以前が現実故」

そもそも、このカルトテロ犯罪国家権力集団と、カルト狂信者連中「自分達のカルト集団世界、の答え以外、カルト集団同士の、狂った、犯罪で強引に正解、と捏造して通して有る答えを、正しく否定した事実、根拠証拠、正しく適用されて居る法律理論、何も見ない、聞き入れません、無い現実と、カルト狂信者連中同様、して通すのが常です」

で、出す判決の、通常の?内容の根本は「敗訴させる側に対して”訴えて居る事の立証が果たせて居ない、何に付いて、立証が果たせて居ないか、基本答え無し”勝訴させる側が、じゃあ、主張を正しく、合法根拠を持ち証明出来て居るか?と言うと、そんな事実は無し、処か”犯罪行為事実、証拠を出したら勝訴”か、只、相手の訴えを退けろ、これを書いて出すと、勝訴として有る代物です」

×x、こいつが元社長だった、解散登記済み、清算逃れワイエx商会(株)、複合的脱税、窃盗、強盗、恐喝、背任横領共犯、弁護士法違反共謀等、犯罪が正しい判決、判例が出来ているが、これ等の立証済み犯罪多数、判決で逃がされて居ませんが?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7452798
ユニークアクセス:6604499
今日
ページビュー:91
ユニークアクセス:91
昨日
ページビュー:979
ユニークアクセス:965

Feed