エントリー

2021年09月03日の記事は以下のとおりです。

やらせ裁判、訴訟詐欺と言う事

  • 2021/09/03 17:21

裁判官、裁判所が「役にも立たない辯護士を使えと、本人訴訟を提起すると、ほぼほざく理由は”詐欺裁判がほぼなのが実態だからです”弁護士と裁判官、書記官で、詐欺裁判、事前に法の外側で、でっち上げて有る詐欺裁判を、形だけ進めるが、実際には、やらせ判決が事前に仕組まれているのが真実」

これを、常に行い、やらせ判決を下して終了させるのに「本人訴訟だと、弁護士、裁判官、書記官の共謀詐欺裁判、でっち上げて有る、出鱈目判決で終わらせるのに、不都合が生じたりするし、やらせ裁判と、教えて従わせる訳にも行かないので、弁護士を就変え、と迫る訳です」

訴訟詐欺、法の枠外で、出鱈目詐欺裁判を行う為には、詐欺行為者同士で、詐欺裁判を行うのが最善なのです。

赤本診断、賠償論、素因の競合犯罪診断が、唯一正しい、傷害事件受傷被害者主治医による、医療行為は出鱈目、犯罪だ、この言い掛かりで、刑事、民事共通されている、訴訟詐欺が常態化されて、成功させて有る、弁護士、刑事、民亊担当裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察”だけ”で、こんな犯罪が正しいように、法を破壊させて、犯罪で合法の破壊を成功させて、損保が合法賠償せず、逃がされるように謀って有る、それはそうですよね、こんな権力犯罪、部外者と言うか、加害、被害者、被害者の主治医も、直接この犯罪を知らせて、手続きに直接加えたのでは、犯罪が公にばれますから。

素因の競合等と言う「損保用司法他犯罪、第三者行為傷害受傷抹殺用、犯罪診断を持ち出して、被害者の主治医の医療行為は出鱈目、違法、犯罪だ、素因の競合診断が正しいんだと、刑事、民事で、損保と提携弁護士、裁判官が共謀犯で”傷害事件加害者の意思による、素因の競合を認めろ、訴訟提起、刑事事件で責任転嫁争い、と偽り”日常的に、この犯罪を凶行すれば、犯罪と承知で受理されて、主治医による、医師法遵守医療行為が出鱈目、詐欺だ、素因の競合診断が、法に拠らず合法診断だ」

こう、出鱈目判決が常に下されるからくりで、治療継続が必要な、重い怪我であれば、この犯罪判決が正しいとなるように、主治医にカルテ等偽造させて、一般傷病による治療だと偽らせ、健康保険医療費詐欺、合法賠償踏み倒しを成功させられて居る、司法は犯罪国家権力です。

第三者行為傷害受傷被害者とされたら「事件に係る、医療記録、情報、事故証明、刑事記録写し、示談書等を次に傷害事件被害者とされる事も踏まえて、残して置きましょう、加害責任を負った時も、利用方法が有る訳ですし、刑事事件捜査から詐欺、から証明出来て、大いに役立つ事も」

司法犯罪訴訟詐欺

  • 2021/09/03 15:47

損保が提携弁護士、検事、警察、刑事、民亊担当裁判官、裁判所と共謀して刑事、民事事件で詐欺犯罪を繰り広げて居ます、理由は損保が合法に、賠償保険金支払いせず、法に背いて逃げられる事が目論見、権力テロです。

素因の競合、赤本診断、賠償論などでっち上げて「傷害事件の加害者を、実権ゼロを飲ませて、損保の提携弁護士を、加害者、被保険者の意思で委任して、被保険者、弁護士委任者の考えで”赤本診断、素因の競合診断が正しい、被害者主治医の、被害者相手の医療行為は違法、犯罪で有る”こう、民事、刑事共主張して、訴えて、通そうとして居ると、嘘の積み重ねででっち上げを恒常化させて有ります」

当たり前ですが「普通の傷害事件加害責任者は”損保が合法な賠償金支払い潰し出来るように”赤本診断、素因の競合診断をでっち上げて、傷害事件被害者相手に、刑事、民事で訴える、犯罪診断が正しいと打って出て通そうと謀る等、する訳は有りません、何の得も無い行為です」

実際には「傷害事件加害責任者の意思と、損保、提携弁護士、裁判官、裁判所が、共謀して法螺で、故意に争いを捏造して、受理して、常時犯罪診断こそ正しいと、合法無しで判決を下す以外しない不文律、詐欺訴訟状態化させられて居ると言う事です」

これ用に、損保の命を受けた提携弁護士は、白紙の弁護士委任状を揃えて、損保に送ると、損保は「お前はダミーの弁護士委任者だが、実権は一切与えない、これを飲まないなら、弁護士特約を使わせない、損保が言い掛りで、裁判官も共謀して居るから、言い掛かりで被害者相手の訴訟を、提携弁護士、裁判官の共謀犯罪で、合法賠償踏み倒しを目論んだ訴訟を起こす、後は”裁判官が、この犯罪診断が正しいと、常時判決を下すように、司法も闇で決めて有る、ダミーの弁護士委任状に、記載と押印をなして、送り返せ、あくまでも、裁判官も違う事を知悉した上で、被保険者の意思による、訴訟の提起と偽って有る”」

この詐欺訴訟提起すれば、後は闇で決めて有る、犯罪診断が正しい、法に拠らず判決と決まって居る、これが真実ですから「この手の詐欺訴訟”訴訟提起者に、赤本、素因の競合診断を通してくれ、主治医の医療行為、医師法によるは、出鱈目、犯罪だ”と訴えを出したも、大嘘だから、この詐欺裁判提起者?名目だけの、当事者に、起こした訴訟に付いて、合法根拠から確認を取れば、上記犯罪が、こっちからも証明されるんです。

当然ですが、裁判官、裁判所、警察、法務省も、この弁護士用犯罪が、法に拠らず常に正しい、傷害事件、加害責任者の意思による、訴え提起だと、虚偽と承知で強制決定、判決だけ、重ねて逃げて居ます、何処にも近代民主主義法治国家等、存在して居ないのが現実です。

合法根拠

  • 2021/09/03 12:28

損保が合法に、損害賠償保険金支払いせず、犯罪を重ねる事を闇で認められて、逃がされて通って居る、合法を潰して、損害保険金支払いを潰すのだから、最後が裁判官犯罪判決で、権力ぐるみ、犯罪を行使しなければ、成功させられる筈が無いんです。

この、損保用の司法他犯罪が、合法破壊を当然とされて、唯一の制度、犯罪の制度化が、見事果たされている日本になり果てて居るんです「赤本犯罪診断、賠償論で、常時適法な診断、賠償と判決が下る、医師法による、主治医の治療、診断は”合法無しで、常時蹴られて”赤本犯罪診断、賠償論だけ、常に通されて来て居ます」

後、素因の競合等と言う「今起きた傷害事件被害者の受傷原因は、被害者の、過去の傷病が原因である、今起きた傷害事件の加害者には、刑事、民事責任は無い”素因の競合と言う、オカルト犯罪診断が、常に正しいとの判決が下って、主治医の医療行為は、出鱈目、違法で蹴られる仕組みです”」

この、医師法破壊、医師法による、主治医の医療行為を、合法破壊で、出鱈目、処か犯罪と強制捏造が常時、司法、行政、警察が共謀して、これで医師を抑え込み「司法犯罪診断が、実は正しかったように、主治医に医師法違反、健康保険法違反等犯罪に手を染めさせるため、診療録強制偽造から実行闇制度が、強制的に、国の闇ででっち上げられて、日常的にこの犯罪が行われ、賠償犯罪踏み倒し、公的資金詐欺が働かれています」

これ等の、損保、提携弁護士が指揮して、最終的に、裁判官、裁判所が「赤本診断、素因の競合診断が正しい、医師法による、主治医の医療行為は出鱈目、犯罪で、認め無い判決が常、この多重権力犯罪が、正しいと言う、公式証明を、公に、損保、法曹権力、監督官庁に果たすよう、公式要求を、正式刑事事件捜査でも、合否を証明する事となっており、出して有る訳です」

傷害事件受傷に付いて、治療を行って貰って居る主治医からも「過去の怪我が、今回の傷害事件受傷の原因だと、東海と提携弁護士(裁判官も、の)が、合法無しででっち上げて、刑事、民事とも訴えて、受けられて、通る予定が仕組まれて来て居るので、東海と提携弁護士他に、この、言い掛かりの訴えが、法に適って居る事の立証を、刑事事件捜査へも、も含めて、文書で答えるよう求めても有る通りです」

当然ですが「3の傷害事件で、過去の第三者行為傷害事件の受傷が、その後の第三者後遺傷害事件受傷原因だ、犯人は、過去のこの事件の加害者だ、こう、自賠責事業、損保、提携弁護士が、公式に主張して、通しに走って居ますので”過去の加害者二名とも、今後、以後の傷害事件の、加害者責任を負って頂く、正式交渉、手続きも待って居ますので”素因の競合なる、犯罪診断が、合法だと主張して、公式決定もしている権力から、公式文書回答を得る必要が有る訳です」

今後、傷害事件加害責任を負ったら「加入損保と提携弁護士に、数多く、素因の競合診断を、捜査機関、裁判官に出させて、責任を消させられます、実例を作って有るからね、素因の競合が原因、自分に傷害事件加害者責任は(半分以下?しか)無いと、損保、提携弁護士の主張を受けて、捜査機関に文書も出て居るから」

実際は無能無知の象徴、法曹資格者なので

  • 2021/09/03 09:21

天照大神の依り代一族、割と最近まで、血統の正当性からして、誰も証明出来なかったし、天照大神が依り代として居るかどうか?確認も出来ない事を良い事とさせて「万世一系だの、世迷言を吐いて、無条件で狂信させて来たけれど、元々地方豪族から始まっただけ、天照の依り代だのは、途中で捏造したに過ぎない、が事実ですよね」

この、民族を騙して来た、一族を無条件で信仰させて来た、壮大な法螺は「先代夫婦の所業が先ず、正しく公開されて居る事で、法螺以外無い事が、公に立証されています”次男と家族に、神道への信仰は不要、神道の頂点とされているが、神道の頭、天照の依り代と言う設定で必要な、神を降臨させる、高天原にお帰り頂く儀式も、憶える必要無し”これで通させて居る、で、キリスト教だの、怪しい新興宗教に帰依させても居ると言う」

挙句が「色狂いの一人が、ひもに入れ揚げて、法を犯し捲って居る事が発覚し続けて、アメリカに逃がして、帰国出来ないので、色狂いがアメリカに逃避行する、税金を巨額使い続ける逃避と言う、象徴ごっこの破壊が、どんどん、巨大規模で起き続けて居ます”まともさが無い血統一族”故、我欲以外見えない結果です、装う頭も持って居ない、これが実際の一族と言う事です、うましか頭と言う事でしょう」

法曹資格を得たら、全能の生神になって、万能を備える、憲法、法律全てに正しく精通して、全て憲法、法律、社会正義を備えて、正しい答えのみ出して行って居る、大嘘だと言う事を、次々公開証明して行って居ます。

神道への信仰すら、実は持っても居ない、象徴一族、神の依り代一族、実際とは違うけれど、DNA鑑定を、一族全員行うと、前の象徴、神の依り代?と、血縁関係が?と言われているし、次男の伴侶は、別の民族の血統?色狂いが入れ揚げて居る一族も同じと言う、万世一系も笑うしかない、この現実と。

法曹資格を得たら、全能、万能の神になれたの大嘘共に「嘘が正しいとなるように、関係国家権力が、職権悪用犯罪に暴走し捲り、象徴、法曹資格者が吐いた法螺、犯罪への加担、実行が、正しい犯罪だったと、合憲、合法破壊、犯罪で犯罪強制適法偽装で、でっち上げて通して居るだけです」

犯罪、テロが、神道への信仰心も持って居ない、出鱈目象徴一族のこの所業だから、合憲、合法である、訳は無いし、法曹資格者だから、テロ犯罪が適法で、常時法の破壊判決で、通させて有る、合憲、合法なテロ犯罪だ、この犯罪適法判決で正しい犯罪となった、訳が無いのです。

情報操作で、虚偽の神格化が果たせただけ、皇族も法曹資格者も

  • 2021/09/03 08:43

この事実は、報道もされて居て、本人と家族も認めて、映像等も有る、事実です「元天皇皇后は、次男と家族に、神道の象徴一族ですが”神道への信仰は不要、よって、神道の象徴一族である以上、必須となって居る、神道に付いての必要教育も、不要故受ける必要無し、神道の象徴一族処か、神主程度の、神道の宗教行事も、覚えなくて良い”こう言う、神道への信仰から何から、否定して来て居ます、これが元象徴夫婦の、公開されている所業です」

それで居ながら「血統だけで、象徴の頭を張れて、民族を独裁支配下に置けて、憲法、法の枠外で、私利私欲の為の行為に狂奔し捲れる共、実際、現実で教えて来たと言う事でしょう」

一定これに逆らったらしい、息子、長男夫婦の排斥行為にも、徹底して手を染めて「神道への信仰から不要、キリスト教他、他教に傾倒して良い、神道への信仰は不要だから、神主程度の神道儀式も覚えなくて良いが”後を継ぐ長男夫婦は、権力悪用で、私利私欲を満たす事に追従しないから、象徴で居るうちに排斥して、次男一家に、神道など信仰もせず、象徴、独裁支配者の席を譲る”等、現実にして来た訳で、こうした現実、神道への信仰から無し、我欲塗れの俗物集団の現実を、公式に世界中に晒し捲って居ます」

ネットが普及しておらず、の時代でも「実は、これ等事実の多くが、神道への信仰も無い、次男と家族から、物理的に、言葉でも、公開されて来て居たのです、どんな宗教でも、こんな連中を、自分が一応持つ信仰心の対象として、崇拝出来る訳が無い」

法曹資格者なる「この資格を得た時点で、全能の神になったと”現実を見させない事で”無条件で恐れて崇拝させて来ている、この連中の実際も、司法犯罪のでっち上げを武器とさせて、合憲、合法を破壊させて、司法犯罪の制度化でっち上げ、これを唯一、合憲、合法破壊を、権力犯罪によって果たすテロ行為で、表向き、司法犯罪のみ正しいと、根拠は犯罪で、司法犯罪が正しいと強制捏造を武器で仕組んで有り”」

法曹資格者は、全能の神、絶対正義である、法曹資格者が「根拠ゼロで思い込みを吐くと、合憲、合法に背いた思い付きなら、憲法、法律が犯罪となり、司法犯罪が合法となると、闇犯罪により、強制捏造、テロが繰り広げられて、押し通されています」

第三者行為傷害加害責任、刑事、民事責任は、損保指揮、司法犯罪診断で、医師法が無効化されて、主治医が医師法違反でカルテ等偽造に走り、司法犯罪診断が正しいと捏造するから、傷害事件の加害行為者責任を、公式抹殺出来ている、司法極悪犯罪の一つです。

x藤会会長も、色狂いが入れあげる、ひも一家と縁戚を結べば

  • 2021/09/03 07:54

先日、推認の積み重ねだけで「日本国の刑事訴訟法の規定上、不可能の筈の、推認、思い込みで死刑判決が下った、x藤会の会長の件でも”色狂いが入れ揚げている、ひもの一課と縁を結べば、母親と縁を結べば、控訴事件で逆転無罪が、大いに期待出来るだろう、とも、現実そうなる強い可能性も、一部で囁かれています、有り得るでしょうね、今までの経過を見ると」

色狂いが入れ揚げる、ひも一家は、闇社会と繋がって居る、血縁者も含めて、しかも「現実に、法を犯し捲って居る強い疑いの山です”これ等事実全てを、色狂いが属する、神道への信仰心も、実は無い、行動で顕されている、神道への信仰心も備わって居ない一族が、憲法上持って居ない、民族の独裁支配権力と言う事にして、色狂いが入れ揚げる、ひも一族の、法に背いて居るとみなせる所業全てを、法の破壊で免責とさせ続けて居ます”から」

今後起きる強い可能性の一つとして「ここ迄無能無知、何の対応能力も無い、神道への信仰心も、実は無い、有れば神道の儀式の一定位、女帝と象徴は、息子、孫に教育して居る筈だけれど”神道への信仰心も、実は無いようで、何も学ぶ必要無し、キリスト教に帰依させて通して居る、現実も有る事と合わせて”」

反社と縁を結ぶ事が起きるだろうけれど、それも許容して、反社にも乗っ取らせる事も、多分想定出来ます、新興宗教、他宗教にも、公然と、神道そのものを乗っ取りさせる目論見も、この一族の所業を見れば、強い可能性が、と思えます。

神道の頭、天照大神の依り代一族、この連中がそもそも、神道から信仰せず、信仰して居ないから、神道の行事等も、習う必要無しと、頭を張る象徴夫婦が、息子一家に言って、神道等信仰不要で通させて居る、の現実ですよ、イスラム教の伝道師や、キリスト教の神父、教皇、イギリス王室に繋がる者達が、他の宗教の信者で、信仰もしていない、イスラム教、キリスト教の象徴を任じて、伝道したり、宗教行事を仕切る訳が無いです。

弟と家族は「神道の依り代一族の筈が”神道の信仰無し、神道の行事は、両親、先代形だけの象徴だった夫婦から、学ぶ必要のない行事とされており、知らないのが実際”こんな宗教の象徴は、世界中の宗教で有り得ません」

神道を、実は信仰などしても居ない、この現実が有る訳です、多くの大和民族が、一定心の拠り所として来た、神社、神道への信仰を、象徴などと崇めさせて来た、神道への信仰から持たない一族の実態の発露により,根こそぎ破壊された訳です。

もう、神社が崇拝の対象にはならないですね、頭が神道自体、信仰もしていない現実を見せつけられて居ます「私利私欲のみに、黒い性根で暴走が全て、ろくでも無さ過ぎです」

国際戦犯一族と言う自覚も

  • 2021/09/03 07:08

日本国敗戦後、xx一族も、世界的戦犯、欧米戦勝国側に取り、の立場となりましたよね、昭和xxは、大正xxが使い物にならず、大正時代から、日本軍の総指揮官、となって居ましたから。

この状況ですから当然、第二次大戦大敗北により、昭和xxは死刑、x族は身分剥奪、の筈でしたが「GHQの、色々な思惑が有り、天xは赦免されて、x族は、規模を縮小されて、残された訳ですが、欧米とすれば、天x一族は、永遠に、欧米に取り、戦犯一族のままでしょうね、同国民、知人、身内を、第二次大戦で、天皇が指揮する日本軍に殺された事を、今後も多くの欧米人は、忘れる事は無いでしょう」

この時代背景が有る上で「x族に属する、色狂いの思惑で、こいつのひもがアメリカに、色狂いの両親、宮内庁らの手引きで、血税不正支出等?等、不正行為の積み重ねでしょうけれど、逃がされて、帰国すると、説明しなければならない”強く法を犯す所業複数”が、ひもと親に有るので、帰国する事からも逃げ続けて居る、逃がされている状況です」

で、色狂い「血税を、巨額注ぎ込まれて来て居る色狂いは、アメリカに居るひもの所に、通常は駆け落ちでしょうが、政府、宮内庁、x室が共謀して、馳せ参じると言う、更なる醜態に走って居ます、が”この色狂い、ひも共々逃げる先のアメリカは、戦犯認定して居る、言わば火中に飛び込む事なのですが”あの親子、x族連中、宮内庁の連中です、この事実も理解出来ないのでしょうね」

ここ数年の、色狂いと両親、妹弟の本当と、元と現天xx后の無能、我欲塗れ実態振りの露呈を見れば、GHQの狙いは、この飾り一族の自壊が狙いだったのでは?とも思えます、強制的に滅ぼしても「国際的な、宗教と言う物の性質を見れば、日本が国力を付けたなら、天x制を復活させて、覇権を唱える象徴に返り咲かせるだろう、神道そのものの象徴である、x族を生き永らえさせて、現人神等嘘、我欲に満ちた俗物と、国民に、一族の所業で知悉させて、瓦解させる方が得策、との狙いが大きかったのでは?とも思えて居ます」

しかしまあ、まともだったのは昭和天x、x后、次以降は単なる我欲の塊、役立たず、大和民族の安寧を、天照大神に祈る依り代、大嘘だと一族上げて、行動で証明し続けて居ます「キリスト教の大学に通うわ、大xxづの会等と言う、怪しい新興宗教の広告塔予定になるわ、ひも連中の、詐欺行為等を、権力悪用で潰し捲るわ、神道の依り代のトップ、嘘以外無い、この連中に、神道への信仰自体無いのが実際です、神道の依り代一族としての、宗教行事も習って居ない体たらくなのだし」

第二次大戦の、国際戦犯の立場の一族とも理解出来ず、戦勝国に、法を幾つも犯して逃走、何処まで愚かなのか、日本国だから、こんなxx師一族を立てて来ただけとも気付かず”民族を下僕で支配する、独裁者一族”と思い上がって、一族郎党揃ってこれだからね。

神道を、まるで信仰もしていないのが実際、天照大神の依り代の振りをする、形だけの、信仰もせず宗教行事を真似る教育も、神道等、色狂い一家は受けて居ない、親が、神道の依り代教育を不要としたから、先代夫婦も、神道等実は信仰して居ない、と言うのが?こんなのを崇めて来た事を、心に神を住まわせる大和の民は、恥じなければならないでしょうね。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5745713
ユニークアクセス:4919590
今日
ページビュー:2938
ユニークアクセス:2894
昨日
ページビュー:3044
ユニークアクセス:3038

Feed