エントリー

2021年09月08日の記事は以下のとおりです。

東海と提携弁護士、裁判所が共謀犯で、損保の傀儡司法、警察と言う事実も

  • 2021/09/08 15:03

東海と提携弁護士は、事実がこうなので、検事、検察庁、刑事、民亊担当裁判官、裁判所は「現実の、重症被害者発生傷害事件でも”傷害事件である事の証明、証拠も含めて、損保が提携弁護士を、被保険者が委任者と、ダミー委任させて提携弁護士を、損保が実際は、指揮して居る”法曹、警察は、損保が指揮する提携弁護士の操り人形、傀儡で、損保が指揮する提携弁護士の、犯罪指揮通り権力悪行使が実際で有る事等を、公式に証言して、再現事件作りも行って居ます」

医師法、主治医による、合法を持った傷害事件受傷被害者に対する、医療行為を犯罪だと、法の破壊で、傷害保険金支払いを、言い掛かりで潰す目論見で、損保がでっち上げて、司法、警察が、合法無しで受けて、強制力行使で通す事が常時、犯罪が常時行われて、司法、警察が、犯罪を押し通していると、正直に証言して、実際に再現もしています、提携弁護士共々。

方法等備えて居ないが、司法、警察は、無能無知故、損保、表向き提携弁護士の言うがまま、法の破壊を凶行して、刑事、民事事件扱い共、損保が指揮する通り、犯罪に走り、合法を犯罪とでっち上げて、犯罪適法判決、決定を出して、成功させて居る、事実通りを伝えて、再現犯罪に走って居ます。

国土交通省、金融庁も、当然直接共謀犯罪国家行政機関です「自賠責事業、任意自動車保険事業で、法を守らず得た、秘匿情報の筈の情報を、この連中同士で、損害保険気に法を持って不払いに悪用しても居ます」

損保が指揮する、犯罪診断、言い掛かりそのものの、でっち上げた診断?が正しいと、医師法、主治医による、傷害事件被害者に対する医療行為を、犯罪だと、素因の競合等と言う、でっち上げた診断?で、常時合法を叩き潰す判決、決定だけ、刑事、民亊担当裁判官も、最終的に、合法無しで下す事が常、損保の操り人形だから、刑事、民亊担当裁判官、検事等も、東海と提携弁g氏が、再現事件も起こして、証明もしている真実です。

何が全能神の法曹資格者、裁判官だよねえ、たかが民間事業者、損保の、法律外を常時通す、犯罪国家権力、傀儡なのに。

東海と提携弁護士は「事実を正直に伝えており、再現して居ます、出鱈目等では有りません、事実通りを伝えて、再現して居るんです、法曹資格者、司法機関、警察は、損保が好きなように、犯罪を適法と最終でっち上げ判決、決定させられて居る、損保の操り人形、傀儡独裁国家権力、これが実際です」

青森の、交通事故労災事件、あの犯罪判決文を、弁護士が損保の命を受けて、持って、十和田労基と厚労省に「この犯罪診断判決が出たんだ、労災支給を打ち切れ、犯罪診断期間後の、労災給付金医療費、休業損害全額回収しろ!こう、強要、恐喝行為に、じかに及んだが”労基も同調に走ったが、私が合法を守るよう、動いた事で、厚労省、労基は、司法強要極悪犯罪を思い止まりました、主治医らにカルテ、レセプト偽造を、厚労が命じて、犯罪診断適法でっち上げ判決が、犯罪によって正しいと捏造、厚生労働省が、所管法律蹂躙を、医師に凶行させる、極悪犯罪によって”これを、現在も食い止められて居ます、この実例でも分かるように、司法犯罪診断が正しい判決に、合法根拠等無いのです」

犯罪診断が正しいと、犯罪診断が、医師法遵守k祖犯罪だ、とでっち上げて、犯罪診断が、法を犯して正しいと捏造判決を下したら「医師、医療機関、保険者等が、監督機関も共謀犯で、カルテから、司法犯罪判決通り、偽造から行って、司法犯罪、損保が指揮している犯罪正当化を捏造が実際です、東海と提携弁護士が今、再現している通り、自賠責事業も含めて」

この事実、証拠が証明している通り、これは司法他、国家権力テロです、なお、この犯罪を暴き、再犯、犯罪被害を食い止めて、合法化に向かわせると、冤罪粛清攻撃も降って来る、闇の権力犯罪迄仕組まれています、私が被害多数を受けている通り。

法曹資格を取った所で、資格だけで実践は無理

  • 2021/09/08 09:42

色狂いのひも、ニューヨークの法律事務所に、自分では無く、弁護士が「雇用願を出したけれど、経歴等を持て、断られた”と報道されています、色々な疑惑が、経歴でも見える事と、役に立つ訳がそもそも無い、肩書が欲しいだけの経歴で、不審点も見受けられて居る、雇用は出来ない”と、断られたと言う事です」

まあ「様々な、疑惑を超えた、皇室特権の悪用三昧で、出鱈目、違法な経歴を、強引にでっち上げただけですからね、30歳になるのに、皇室特権で、勤務出来る訳も無い職場にねじ込んで貰っても、無能、役立たずなのに”色狂いのひも”だと、傲慢さを発揮するばかりで、早々に辞めた、無能なひもですから」

30歳になるのに、色狂いのひもの立場を、色狂いの執着が一番で、まともに役にも立たない事も自覚する事から逃げて来た、あんな人間が「遥かに若くて、実際に勉強が凄く出来て、ちゃんと資格を得た、職を探している若人と、比べられる筈は無いのです、無駄に年だけ取り、何の能力も持ち合わせておらず、傲慢さを山より高く持ってだけいる、使い物になる訳が有りません」

日本国の法曹資格を取れても「実践能力は、微塵も身に付いて居ません、法律家資格者は、どの資格も同じ、実践能力を備える事無く、資格だけ得て居るから、実践能力が有る訳が無いんです、まあ、税理士、司法書士、行政書士等の事務所の実際を見ても”職員が実践能力を、役割分担する等して発揮して居る”場合が多いですけれど、先生は、実践能力がほぼ欠落で、役に立たない場合もざらと言う」

弁護士事務所の場合、大手事務所はもっとはっきりしています「過払い金請求請負ます、と宣伝して居る、弁護士を数百人抱えて居る弁護士事務所に至っては”実務は、貸金業務に従事して居た、主に女性職員、と言っても派遣、臨時雇用の人達が、実務をこなしており、弁護士達は、実務を覚えさせないように”して有り、数年で使い捨てられる、当然、大手事務所に居たと言ったって、役に立たないまま年数だけ重ねた、が実際」

弁護士事務所の事情により、多様な実務を、やれるからこなした経験で言うと「あの仕事”弁護士如きに、正しい実践知識は身に付かないで性根”世間常識とかけ離れた法曹資格者と言う事実と、見て、考えて、聞いて、自分で理解して、進歩して、実践能力を、日々高め続ける事も不可能の連中ですから”」

世間で起きて居る事件、トラブル、争い、食い違いでのもめごと等に、実務知識も無いのに、正しく関われる道理が無いのです、弁護士業務の根本、委任、受任も正しく出来もしない現実ですし、事件が何かも、ほぼ理解不可能と来ても居ます。

今年起きた傷害事件への、東海に実際雇われて、刑事、民事で加害者無責と打って出て来て居る事に、どういう合法根拠が有るのか、警察へも文書合法根拠を出す事、との要求に対しても、なにも出せず逃げている通りです、検事、裁判官、裁判所、検察庁も同じくです。

能力、知識の欠落が

  • 2021/09/08 08:43

東京海上日動札幌第4サービス、伴担当と提携弁護士による「法律の完全枠外の”間違い用の無い、はxxx”事実に付いて、刑事事件捜査に係る、重要事項も有るので、合法だと言う、素因の競合、別の傷害事件加害者が、今起きた、被害者が同じ傷害事件に関して、加害責任者である、こう刑事、民事事件扱いで、打って出て来て居る事を踏まえて”」

刑事事件捜査でも「この、素因の競合が理由と言う”刑事一課強行犯で、現在扱って居る傷害事件に関して、加害責任は”昨年8月11日に、同じ被害者乗車トラック後部に、意識を飛ばして突っ込んで、乗員に重い怪我を負わせた、東署勤務警察官が、加害責任の5割以上を負って居るとの、東海と提携弁護士の主張、これが正しいと、刑事、民事とも認めさせるとの、公の動きに関して」

刑事一課からも「合法な、素因の競合による?傷害事件の加害責任者は、別人も加害責任者である、別の傷害事件を、昨年同じ以外者相手に起こしている、東署勤務の警察官が、今扱って居る傷害違憲で、加害責任の5割以上を負って居るとの、東海と提携弁護士の、公式主張捜査にも介入に関して、法を持った根拠、理論構成、証拠を、刑事事件捜査にも出すよう、これを求めているが」

合法と言う理論構成、証拠の提出も含めて、何もせず逃げ回ってだけいます、多重の犯罪事実は、公開されている上での、主張に付いて、刑事事件捜査でも、ちゃんと扱って居ますから、警察、検事相手に公に打って出るべきなのに。

裁判官なる、暗の事件の理解力、判断能力も持ち合わせていない、この独裁国家権力は「言い掛かりで訴えを提起されれば、受理して”素因の競合こそ正しい診断で有る、医師法を持った、主治医の医療行為、判断は犯罪だ!”こう、法の破壊を宣言して、完全な言い掛かり裁判を受理して、犯罪で闇で仕組んだ、犯罪適法判決を下す共、何ですよね」

表だって「法を持ち、事実証拠を揃えて、刑事、民事共、公式に、素因の競合診断が唯一正しいと打って出て、詐欺判決で適法と認めて貰い、主治医に合わせてカルテ他偽造等させる、これを求められて、答えられず、逃げまわるばかりはxxい行為者と、当然理解して居るからです」

刑事事件捜査にも、素因の競合診断が正しいと打って出る、損保が指揮する提携弁護士が、検事、裁判官を下僕で従えて、あらゆる判決、決定の雛形を作り、裁判官に突きつければ、傀儡の裁判官は、損保傀儡弁護士の指揮下なので、無条件で犯罪適法判決を下す、東海と弁護士の行動と発言通りです、詐欺と言う事、テロと言う事です。

そこら中延焼、何を野外に投棄しているやら

  • 2021/09/08 07:56

昨日、石狩の新興工業団地に有る、鈴木商会の産廃、リサイクル施設?で、昨年4月に続いて起きた、火災事件の映像、全国ニュースになった、この火災映像で「まあ、派手に野外の投棄物も、類焼し捲って居ますよね、可燃物の産廃(家財等収集物は?)を、野外に投棄、仮置き?して有るから、ですよね、も全国放送されています」

昨年の火災は、廃車を切断して居て、他に火花が飛び、火災を起こした、との事で、昨日の火災は、廃バッテリー、リチウムイオン電池、多分建物内保管バッテリーから出火したらしい、との報道がされています、が。

その先の、建物内部と、外に放置されているらしい、大量の可燃物への延焼、どう言う事でしょうね?この業者、産廃事業許可は、廃プラスチック、金属製品、廃バッテリー、の筈で「遺品物品、家財処理請け許可は無いし、あれだけ延焼する、複数の廃棄物、煙の色から言って、プラスチック製品でも有りませんよね?」

プラスチック製品を、野外に広く放置はしないでしょうし、何を野外に放置、投棄して有って、あれだけ広範囲に延焼させたんでしょうか?金属製品は、あの程度の火災の火力で発火する訳は無いし、野外に置いた金属類に、延焼する訳が無いですから?

燃えて居た廃棄物品、廃バッテリーだけでは有りませんよね?何を集めて来て、野外に放置して置いて、延焼させたんでしょうか?遺品整理、生前整理請負ます広告、事業?の法破りも有るし、毎年火災を出して居て、あの状態を改善もさせず、延焼させても見ないふり、行政が積極的に、組して居るように、思えるんですよね?報道も同じく。

古物商と産廃の許可を得て、遺品整理、生前整理を請け負います、これを認めている、合法等無しで、積極的に行政,警察が、法を犯す所業に与して居る、司法も同様、不動産明け渡し強制執行名目、無差別押し込み強盗公務?司法犯罪権力の悪事を、喜んで請け負う実行犯が必要だから。

行政、警察、司法、政治、報道カルトが、職権、権力を犯罪成功の為悪用して、惹き起こさせて居る権力ぐるみ犯罪の、酷過ぎる現実が、次々表に出されています。

近隣への危険も

  • 2021/09/08 07:07

       @産廃業者に対する規制、監督は、出鱈目と言う事でしょうか

                                  令和3年9月8日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                                       山本弘明
                            携帯080-6092-
                            FAX011-784-5504

石狩振興局環境生活課、鈴木商会に産廃許可を与えた機関
FAX011-232-1156
石狩市役所 環境局、消防
FAX0133-75-2275 消防へも配布願う
札幌市、市環境局 鈴木商会と提携、環境事業公社も同じ
FAX011-218-5105
札幌市環境j業公社
FAX011-219-0053
道新暮らし報道部、広告審査   鈴木商会に付いても、遺品整理、生前整理
FAX011-210-5607 家財処理広告掲載、合否審査出鱈目
鈴木商会社長
FAX011-280-8900

1、全国ニュースにもなった、昨日の、鈴木商会石狩リサイクル工場火災、昨年4月にも、廃車切断時に、火花で火災を発生させて居る、火災常習発生事業所に付いて、記載先公共機関に、文書回答を求めます。

(1)鈴木商会リサイクル工場火災映像で、敷地外一杯の状態で、可燃物、収拾廃棄物が散乱しており、野外不法投棄廃棄物に延焼し捲って居ました(火災は工場建物内、廃リチウムイオン電池から発火との事)産廃収集物は”建物内保管が原則で事業許可”では無いのですか?自社敷地に野積み、放置で合法な、産廃収集、リサイクル事業なのでしょうか?単なる、敷地内不法長期投棄、様々な可燃物不法投棄に見えますが。

(2)火災を出せば”収集して、敷地外に野積み、不法投棄した産廃、一廃(この会社の案内に、遺品整理、未相続財産違法引き取り、収集、生前整理、個人所有不要物引き取り事業も広告、窃盗の類いと、一廃?事業許可無しですよね)を、公に焼却出来る廃掃法、消防法の規定”を、公文書で、法の名前、条文明記で公式回答せよ”この収拾廃棄物野積み、野外不法投棄敷地中の結果、火災が拡大した状況でしょう”敷地一杯に、収拾廃棄物等野外散乱状態公認、近隣への延焼等被害拡大の強い危険も大きい、違法状態公認でしょう。

※火災により出た罹災物は”大手を振って、物品問わず丸ごと埋め立て処理出来ます”敷地外に、違法収集物等投棄、定期的に火災を起こさせて、野外中投棄物に類焼、一括処分で分別、高額処理物一括埋め立て出来て、費用削減、合法な廃棄物処理行為、事業許可なのですか。

(3)昨年4月に火災を出した時も、野外投棄産廃(個人所有物違法収集品も?)散乱でしたよね?結果、今回又、野外不法投棄物類焼被害を招いた訳ですが、故意に野外投棄続行を認めて、類焼被害を招かせたのでしょうか?廃掃法、消防法に合致して居る、法と条文を、公文書で回答せよ”全国に、映像も流されました”隠蔽は無理です、来年も火災発生、敷地中の野外投棄物類焼を起こさせる、予定ですか?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5745516
ユニークアクセス:4919393
今日
ページビュー:2741
ユニークアクセス:2697
昨日
ページビュー:3044
ユニークアクセス:3038

Feed