エントリー

2022年08月27日の記事は以下のとおりです。

銃殺?何処が?

  • 2022/08/27 18:10

;彼は”ホームセンターで購入した、外径60㎜位”の鉄パイプと”板”と、”ビニールテープ”を組み合わせた物に”ホームセンターで購入した肥料”を混ぜ合わせた混合物と、鉄製の丸い球を入れて”電気信管”で発火させたので有り、銃に火薬と弾丸を詰めて、爆薬で弾丸を飛ばした訳では、無いです。

;死去した人物の体には”心臓に穴が開いていた”右上腕部”似、二か所穴が開いていた、これが負傷カ所で、丸い球が貫通した傷は有りません、ですから、彼が手製の銃で銃撃して、体、心臓、右上腕部動脈に傷を負わせて、失血死させた、との事件構成は、立証されて居ないですよね。

;しかも”亡くなった方、午前11時半頃から出血し出して、午後5時10分前まで、15リットルとか輸血し続けて、失血死と発表されて居ます”死因は失血死、死亡原因、正しく証明出来ないですよね。

;この事件”も”一番の問題は”刑事被告人弁護士、故意に上記真実から持ち出して、手製の銃で銃撃して、心臓、右上腕部動脈を損傷させて、長時間の輸血を重ねたが、死去させた、との起訴理由は、物理的に証明されておらず、起訴自体不当である”との弁護、故意にしないと思うんですよね、法曹資格者法を犯す談合で。

この刑事裁判でも「刑事被告人を、正しい根拠証拠も無しで、初めから有罪に落とす、刑事訴訟法詐欺が展開されるのでは?起訴理由の合否を、故意に争わない辯護士、司法の闇の不文律、で」

世論操作、手製の銃で銃撃して、死亡させた事件、との、事実証明無しを、争いの無い事実,と偽って通そうとの、定番の洗脳目的情報操作が、どんどん酷くなって来ているように思えます、法曹資格者、司法、刑事も民事裁判も、合憲、合法等無い現実の踏襲が、この事件でも再現されると思って居ます、魔女狩りオカルト裁判ごっこ、ですよね。

辯護士は社会正義を実現する、民間の正義の神!嘘も極まって居ます、憲法、法律を正しく理解から、実際には出来ないと言う、程度の問題で、の結果です。

偉そうにテレビでコメントして居る、落語家がこれ

  • 2022/08/27 17:25

偉そうにテレビでコメントして居る落語家、若い奥さんが、次々若い弟子と関係を持った、と流されて、確か離婚せざるを、になったと思った落語家の、先日のクイズでの場面がこれでした。

@ひがんと言う漢字を書きなさい。

;落語家ー被岸

※正解は”彼岸”ですよね、林修さんに”落語家なんだから、彼岸は、此岸と対をなす言葉で、彼岸向こう側(死後の世界)で、此岸はこちら側(生者)の世界の事でしょう”落語家なら、これはちゃんと覚えていなければ駄目でしょう。

と”諭されて”居ました、彼岸、此岸も知らず、落語を語っても居るんですね、牡丹灯籠、番町皿屋敷、子を産んですぐ死んで、子にお乳を飲ませて育てる話は、何でしたか?”等、深く知識を持たず、上っ面で落語を語って居るんですね、耳なし芳一にしても、ですよね。

職業に関して、素人が及ばない、深い領域を調べて、仕事を遂行するに当たり、目に見える部分だけで無く、ふつう見えない、重大な、一般人には理解されないが、本職だから達成出来る、伝わらなくても達成する領域を、日々高め続けて仕事に臨む、この意識も無いんですね。

この落語家、政治問題等も、偉そうに語って居るけれど、語るで無くて”騙り”の方が適当では?

人間特に、不特定多数を相手で語るなら、特に慎重さが求められますよね、でも実態は、この落語家に限らず、政治家、法曹資格者、役人、報道カルト構成員ら、呆れ果てるまで人間性、資質、知識、物理的な方法論等、無いですからね。

物事の様々な事柄に付いて、対応処理方法を、出来る限り予想して、仮の解決策、答えを見出して置いて、実戦場面が来たら、想定して有る方法を実践する、想定が違っても、何も想定せずより、正しい答えを導き出せるから。

昨年3月29日の、重過失傷害事件が起きてからも、東京海上日動伴がスタートの、損保犯罪で陥れに狂奔、捜査機関も追従、の現実に、様々な対抗策を、予想で構築して、陥れられない為の、根本的証拠も揃えさせて、今の対抗次々、を果たせて居るんです。

証拠で合否を決めない、司法、警察と言う現実

  • 2022/08/27 09:31

証拠を正しく揃えて、揃えられた証拠を持って、事実を認定しなければならないのですが、刑事、弁護士、検事、裁判官に、これを正しく遂行して、合否を正しく出せる資質も知識も無い!これが実態です。

損害保険金詐欺は「事実に拠らず、損保が詐欺と言えば、詐欺で強引に事件を成立させて、罪を科すだけ、事実、証拠は無視で、逆に、除雪詐欺のように、明白な損害保険、自賠責詐欺と証明しても”損保、提携弁護士、裁判官等で、正しい損害保険詐欺だ”決定で詐欺を正当と偽って通しても居ます」

どっちも「詐欺か否か、先ず証拠を揃えられないし、法理論も正しく組めません、損保が詐欺と言ったから詐欺、証拠で詐欺と証明されても、損保が詐欺に当たらない、と決めれば、詐欺としない、オカルト不文律がまかり通って居ます」

この手が、損保、司法、警察犯罪、行政犯罪の実際です『正しく事実を証明出来る、証拠を先ず揃える事もまともに出来ない、損保が詐欺と言ったから、と、詐欺事件を構成した、実例証拠を正しく揃えて居ても、損保が詐欺ではない、法理論は無いが、と言えば、明白な詐欺を、詐欺とせず、詐欺資金を提供して居る訳です。

この出鱈目振りにより「従兄と息子、東海、提携弁護士と共謀して、損害保険詐欺を、既に実行し続けている、この事実証拠が、どんどん揃い続けています、愚かな犯罪者連中ですよね」

従兄の息子の会社が、正しく高温焼却炉の所有者だと、従兄も証拠を持って居る、完全に従兄の息子、社長、確信犯罪行為者です「こいつが焼却炉転倒重過失傷害事件加害責任者だし、親父を加害責任者とでっち上げて逃げて来て居る、犯人隠避も加わって居て、損害保険詐欺も既遂、違法資金で、犯罪共犯弁護士を使えている、極悪さが際立って居ます」

ここまで極悪な犯罪で無くても「損保、提携弁護士が、事実なく損害保険詐欺だ!と言えば、強引に詐欺を成立させて居ます、司法、警察は、損保の犯罪指揮にのみ、故」

出だしの詐欺冤罪でっち上げが

  • 2022/08/27 09:10

事件後、東京海上日動札幌損害サービス第4課、伴担当が、東署を騙してでっち上げた「私が購入所有者の、DAITOの高温焼却炉を、従兄が所有者と偽り、金に困った従兄と私が共謀して、高温焼却炉を故意に倒して、私が下敷きになり、従兄が加入する、東京海上日動任意自動車保険、日常生活賠償に,私が保険詐欺請求した、このでっち上げで、警察も騙して走ったけれど」

この損害保険、私は被保険者不適格ですから、東海に保険金支払い請求自体、出来ない事等を、私が伴に伝えて、理解した伴は「お前と東海は無関係だ、もうお前と連絡も取らない」と宣言して、消えた筈だったんです、が。

こいつ等、東警察署を騙した事を、警察に伝えられず、恐らく本社にも伝えられず、上記詐欺でっち上げで突っ走ったんでしょう、東署刑事課刑事は。

東署刑事一課強行犯刑事ー(昨年12月3日の、被害者調書録りの時)お前が購入した焼却炉なのに、従兄が所有者と偽って、従兄が加入する東京海上の損害保険に、詐欺で支払い請求した事は、東京海上から聞いて知って居るんだ!

私ー何を言っているんだ、あの焼却炉は、従兄が費用を出して、息子の会社に買った焼却炉だと、従兄から聞いて居る、従兄の預金履歴と、DAITOから、焼却炉購入費拠出者、購入者証明を、刑事訴訟法照会、警察法照会で取れば証明出来ると言っただろう、私は従兄加入損害保険に付いて、被保険者でも無いから、請求も出来ないとも言っただろう、証拠も取って居ないのか?取れと言ってあったのに。

刑事-東京海上から、一部録音を取っただけで、他は何も証拠を揃えていません、録音も一部だけしか取って居ません、伴が、詐欺だと電話で、従兄に数度告げた録音も、執って居ません。

この発言でも分かるように「東京海上日動、伴がでっち上げただけの”私と従兄が共謀して、故意に事故を起こして、私が買った焼却炉を、従兄が購入した機器と偽り、従兄が加入する東海損害保険異、私が詐欺で請求した、金に困った従兄と共謀して、この伴のでっち上げを、裏も取らず、無条件で信じこんで、出鱈目捜査を重ねたと言う」

東海、伴らは「今更詐欺は虚偽とも言えず、で逃げ回って居た、が真実でしょうね、で、実は詐欺犯、従兄の息子、経営会社と東京海上日動、提携弁護士共謀犯罪が実際だった訳だ」

犯人隠避、損害保険金詐欺既遂、弁護士法違反等、共謀犯で手を染めていると、息子と東海、提携弁護士共謀で。

組織だった極悪犯罪

  • 2022/08/27 06:37

@札幌北税務署、xxxx商会、代表取締役xxxxに対して、別紙被害届内容を軸として、捜査機関による捜査が入ります、高温焼却炉所有者偽装による、東京海上日動、提携弁護士と共謀での、重過失事件被疑者身代わり、犯人隠避、損害保険詐欺等、犯罪事実、捜査機関取得証拠による捜査です、DAITOから税務署も、高温焼却炉購入者証明書の取り付けも含め、脱税調査を求めます

                                  令和4年8月27日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                                       山本弘明
                            携帯080-6082-
                            FAX011-784-5504

〒001-0031 札幌市北区北31条西7丁目3-1
札幌北税務署資産課税部門、小田担当 被害届と証拠添付
TEL011-707-5111
札幌中央市税事務所 償却資産担当
TEL011-211-3079,FAX011-211-3078
〒489-0889 愛知県瀬戸市原山町45番地
DAITO株式会社
0120-21-3136,FAX0556-21-3161
札幌方面東警察署長殿
刑事一課強行犯山田、刑事二課知能犯小林、刑事三課盗犯係枡谷警部補
TEL011-704-0110
東京海上日動社長、札幌損害サービス第4課、永井啓太課長、木村補佐
FAX011-271-7379 保険詐欺犯との連絡蜜、共犯と?

1、札幌北税務署、別紙被害届記載の通り、平成29年春、札幌市東区東xxxxxxxxxxx、xxxx氏が費用を拠出し、同住所、xx氏息子xxxxが社長を務める、xxxx商会株式会社が購入者の「DAITO無煙焼却炉、MDPⅡ100N」について、xx氏が購入所有者、との設定で、昨年3月29日、機器転倒による、重過失傷害事件加害者を、xxxx氏と言う設定で刑事事件捜査が進行、xx氏死去により送検、不起訴処理とされましたが、DAITO発行証明書、捜査機関証拠取得済み証拠により、この機器の購入者は、xxxxが社長を務めるxxxx商会株式会社と証明されて居る事で、xx氏、xxxx商会への捜査が行われる運びとなり、すでに警察は、xxから事情を聴き出して居ます。

2、この事件でxxxx氏、xxxx社長は共謀して、xx氏が加入する任意自動車保険、日常生活賠償に対して、加害者、被保険者を繁樹氏と偽り(xx氏は、東海が、所有者証明不要でこの特約適用で良し、と公式認定故、詐欺罪は?)対人賠償金支払い部分毎分、数回支払い請求を行っており、又東京海上日動、提携弁護士複数も、弁護士費用拠出、損保リサーチ調査実施、損害保険詐欺実行共犯として、費用、保険絡み費用拠出しており、次の状況となって居ます。

3、東京海上日動、提携弁護士は、xx氏死去後は、息子xxxx商会経営会社、社長と共謀して「高温焼却炉の購入、所有者を、xxxx商会と言う事実を隠蔽して、xx氏が所有者と偽り続けて、犯人身代わり共謀、犯人隠避、損害保険詐欺既遂(弁護士、調査費拠出済み)等犯罪を重ねている状況で、東京海上日動、提携弁護士は、xxxx商会、xxxx社長と、上記犯罪を承知の上で、xxxxとの接触を遮断もせず(xx氏加入、任意自動車保険、日常生活賠償、弁護士特約共、xxxx商会所有焼却炉転倒、人身事故事件に適用不可東京海上日動、提携弁護士、xxxx共、この違法、犯罪事実承知での共謀、犯罪証拠は、私が捜査機関に取得させて有る)違法に弁護士費用拠出を続けて、共に、複数の犯罪共謀をし続けている状況です」

4、現在こう言う状況で、巨大企業と提携弁護士が、直接共謀犯であり、犯罪証拠隠滅、遺産窃盗、遺産金隠匿等が行われて居る訳ですし、この状況ですから、共犯者に手を駆り、逃亡の恐れも故、xx氏が費用を拠出し、xxxx商会所有として有るこの機器について、DAITOに国税徴収法規定により、販売期日、費用拠出者、購入者証明取得も果たすよう求めます、相続税、贈与税、償却資産税脱税を防ぐ為に必須です、ここまでの事件ですから、国税局、札幌地検特捜部所が、損保、提携弁護士共謀の、これ等犯罪を捜査、調査が必要と思いますが、税務署は、捜査機関との連携も必要な事態ですし。

5、この事件、xx氏の遺産額も巨額で、投資資金も巨額、隠匿金、脱税、詐欺金も有り、巨大事件ですから。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6678250
ユニークアクセス:5842855
今日
ページビュー:1198
ユニークアクセス:1191
昨日
ページビュー:948
ユニークアクセス:938

Feed