エントリー

2023年11月22日の記事は以下のとおりです。

石狩の海、海中の盤に構築した風車の、償却資産税問題、司法犯罪、償却資産登録、納税不要判例を活用すべき

  • 2023/11/22 19:07

石狩の海中の盤に、風車を多数構築した問題「石狩、小樽市役所の間で”国、国際社会に権利が有る、海洋の利権と言う鉄則”を理解もせず、両方の市役所と、北海道庁で、どっちの市役所が、償却資産登録させて、償却資産税を徴収出来るか、争って居ると言う、本質を理解出来ない故の、海洋の権利不法収奪争いを公然と」

市町村のエリア内の”陸地がエリアの範囲”と言う鉄則が大前提ですけれど、何時から国際的に、中国に倣い、海洋の権利を、個人、市町村で奪う争いが出来るようになったんでしょうか?

償却資産登録、徴税の権利、市町村のエリアの陸地に限定、が当然とも、誰も理解以前での海洋利権収奪争い、この問題、市町村全てが参加出来るだろ、国、国際社会の権利の海洋利権を、不法に奪いあいしてるわけだから。

何故争い続けていて、決着が付かないかと言うと「前提が完全に間違って居るから、これによる、決着の目途が見えない現状発生と、誰も気づく頭も持たない、この国の国家権力の惨状、で”司法犯罪テロ独裁国家権力に、国際社会も敵に回して、海洋不法利権収奪!司法手続き凶行を視野にと”司法犯罪制度の巨大な代物、ファイナンス不法融資契約を、物品リースだ!物品リースは嘘だから、物品リースと偽れる何も無い上で、犯罪貸金契約隠蔽目論見で、ノンバンクが動産をリースで貸して居る契約だ!

ノンバンクは、この詐欺融資を物品リースだ!と、司法も共謀の犯罪で、根拠無しで強引に偽って有る物品虚偽リースで、物品購入、所持、貸付事実証拠は不要のリースだ‼当然、リース偽りの貸金契約で、実際は融資顧客が購入した動産だが、ノンバンクが所有の動産だ!と、司法テロ判決ででっち上げて強制確定させて有るので「ノンバンクは、償却資産登録も不要、偽の動産リースだから、が理由、で、償却資産税納付も不要、経理偽造、税務申告手続きも偽造で良い、関係する犯罪資金、脱税して良い!司法が判決で確定させた犯罪の数々だ!」

この詐欺リース判例、犯罪を制度化でっち上げ、巨大規模で今も凶行!を、石狩の海洋の風車でも、公式適用すれば解決です、風車の所有権者を先ず、正しく確定させず、利だけ収奪する、償却資産登録不要、償却資産税納付不要、他の納税も、経理、税務申告偽造で脱税して、司法犯罪をなぞって正しい、で通る訳です。

この問題で、様々な司法犯罪経済事犯の犯罪成功の司法テロ、の手を組み合わせて凶行させるべきです、利だけ手に入れて、納税は正しく果たす必要無し!風車で利を得られなくなれば、放置して逃げて終わらせられるし、司法極悪犯罪実例を、この事件で徹底して活用させる働き掛けを、今こそしますよ。

答弁書と説明文書、証拠の正本を

  • 2023/11/22 18:39

隣家を解体撤去した、自社が加入あいおいから、どうにもならなくなった事で訴えられた、今の状況がここ、の解体工事業者さん、ようやく答弁書、答弁の経緯、理由等を説明、事実証明した書面、必要証拠乙号証、札幌犯罪近い、裁判官、あいおい、辯護士に出しましたとさ。

で、衆議院議長、国税庁、札幌市役所各部署にも配りました、色々な方向で「司法定番、犯罪合法破壊で、只の詭弁、虚言で正当化に狂奔!を仕組んで有るだろうけれど、方向を幾つも設定して有るので、犯罪で隣家被害を虚偽だ、とでっち上げた判決‼を下そうとも、正しく公活用出来る訴訟提起、提起言い掛かり理由、反論、虚偽の訴え、虚偽を正しい!と捏造で、闇であらかじめ、も公に使えるし」

今日札幌市役所複数部署も回り「この賠償潰し目論見、あいおい、司法共謀、定番として有る合法賠償を、犯罪で叩き潰す雛形のなぞり、出鱈目、犯罪司法手続きを、今後どう使って行くか、建築主事、騒音、振動規制部署、建築安全推進課に、証拠も渡して、改めて、具体的に説明して、今後の活用も伝えて有ります」

先ずは「隣地の新築施工が決まって、工事を行うとなったら”支持杭の、合法深度まで打ち込みを必ず果たさせる事、但し、騒音規制法、振動規制法を、正しく遵守が必須!を護らせる事”これも伝えて有ります」

当然ですが、前面道路は幅員4メートル公道、道路封鎖は厳禁、トレーラーは入れないから、工事で使用の重機、大きく制限される訳です。

何しろ、あいおい、司法が定番の共謀犯罪に走って、当家被害を、虚偽の損壊は虚偽、賠償詐欺だ、冤罪を着せると、今年で3年続けて、罠を仕掛けて来た訳だから、当社だから、寸前で罠を切り抜けたけれど。

ここまでの事態が有り、隣地で新築工事が始まったら、当家への被害を防がなければなりませんからね、事前の防止対策を、更に徹底して手を打って。

何処の住宅会社かは知らないけれど、自分の身を護る事と、自分の財産、土地建物を不法な損保、司法共謀テロ、犯罪攻撃から守らなければなりません、その意味でも、解体業者を訴えた訴訟事件の中身、今まで表に出て来なかった、損保、司法共謀の、建物、構築物損壊に係る、損害賠償証明、不払いに悪用!の闇の証拠込み実例だから。

あいおいと札幌の司法テロ権力、闇でどう言う犯罪正当を企んで有るのか?日々悪事を協議して居るのだから、あいおい、共謀弁護士、担当犯罪正当判決を下すと決めて有る裁判官、裁判所の連中らは。

合憲、合法の破壊、犯罪を凶行して、合法を潰す、合法賠償を潰す、と闇で事前に、変わる事は無い訳で。

沖縄の米軍基地移転、沖縄県知事が、国の埋め立て潰せ、訴訟を次々も、沖縄県、知事に権限無し

  • 2023/11/22 09:39

沖縄県知事が、国の事業、アメリカ軍基地造成の為に、辺野古の海を埋め立てている問題で「沖縄県知事が”沖縄県、知事に、海洋の権利等無いにも拘らず”国による、海洋埋め立てを判決で禁じろ!と、次々訴えを提起して、犯罪司法手続き常態化裁判所、裁判官だから、常に受理して、国が海洋を埋め立てている事を、海洋に権利等持たない沖縄県、知事が、海洋の埋め立てを、裁判官が禁じて下さい!と訴えて居る”現人神司法、裁判官が、国の埋め立てを、権利の無い沖縄県、知事が、禁じるよう訴えたから」

現人神法曹資格者、裁判官、弁護士独裁権限で「海洋に権利の無い沖縄県、知事の訴えを正しいんだ、と、憲法、法律、国際法などの規定を、根拠ゼロで無効化した、司法神が決めた!で判断を下して来て居る、大前提が完全に司法犯罪でしょう」

こいつ等の常套手法です「誰が、どう言う根拠と法の規定で権利を有して居ると、正しく立証出来て居るかを全く理解出来ない、これが法曹資格者、司法機関、法務省職員の現実です、ですから」

刑事、民事司法手続き共に「訴え、司法手続きそのものが、憲法、法律蹂躙テロ!で構成して有り、根本から間違いを是として、現人神辯護士、検事、裁判官が、司法手続きと言う神事?を手掛けて、合憲、合法の破壊を果たして、神の狂った託宣を出した!正しい権利、正しい権利者は犯罪行為者だ!犯罪者が勝訴した!犯罪行為、犯罪者責任を、現人神が免責、犯罪責任無し!合法が犯罪故!判決を下した!」

これを日常のテロ行為で繰り広げて、押し通している司法テロの現実、怪しい風力発電事業と事業者、経済産業省ぐるみ、国の税金を注ぎ込んだ、海洋の権利収奪も企まれた、司法犯罪手続きにより、海洋の権利の収奪を、司法犯罪手続きで、何時も通りの司法テロ判決を下す闇の談合済みだろうし、国際社会も敵に回した、民と市役所が、海洋の権利も司法犯罪判決で収奪成功を!。

沖縄へのこの海の埋め立てを、沖縄県、知事が、原理原則何時も通り破壊司法と共謀して、国と国際社会の権利と言う根本事実を踏み潰して、司法テロ判決で阻止を果たすと次々!

沖縄県、知事に、海洋の権利は無いだろう、司法カルトに、海洋の権利者を職権濫用で捏造して、海洋の権利を収奪など出来る権限は無い!

預金泥棒、遺産預金泥棒、詐欺、窃盗、恐喝、冤罪粛清、脱税等司法が犯罪正当化実現!の現実と、海洋の権利強制収奪!司法国際テロは、根本から共通して居ます、原理原則、正しい権利者の正しい権利を、司法テロで剥奪して!不法に権利を犯罪者に与える判決を常とさせて!テロそのものの司法の所業です。

自己の権利は何処に根拠が有るのか?行政がカルト司法に、間違ったまま自己の権利を寄越せ、と訴えたら

  • 2023/11/22 09:23

社会主義独裁国家制度!これを絶対の日本国の制度だ!頂点は法曹資格者、司法機関である、現人神である法曹資格者が、犯罪司法手続きにより、日本国憲法、法律、社会、経済制度を犯罪だと法曹権力の総意で出鱈目設定して有り、常にこの国家破壊決定、判決を下して、合憲、合法破壊実現、社会主義独裁国家制度確立!法曹が平民、財産全て、自己の支配下に置いて、通せる国家制度確立に狂奔して居る。

事実、実例、証拠で、この法曹カルトのテロ、犯罪司法手続き、合憲、合法破壊決定、判決常時を武器で行使して、司法独裁社会主義国家制度樹立日本国!に狂奔して、順次成功させて来て居る、事実証拠の通りです。

この司法社会主義独裁日本国制度、に職権濫用で強引に作り替えに走り続けている、犯罪正当決定、判決を武器で駆使して、の現実が有るのに「小樽、石狩市役所は”海洋の権利?を、国、国際社会の権利を、事も有ろうに風力発電設備設置、怪しい事業者と、両方の市役所間で、国、国際社会から収奪戦と”本気で争い続けて、根本からこの連中には、海洋の権利等無いから」

司法の判断を仰いで(;´Д`)海洋の権利を個人と市役所で、国際法も破壊させた司法テロ判決‼を下させて、海洋の権利を、民と官、地方自治体で収奪だ!に走ろうと企んで居ます、当然ですが、こいつ等の後ろにも、共謀弁護士も、だと思います。

次々司法テロ、犯罪判決、決定を下したから、犯罪は正しいと変わったんだ!司法が託宣を下したからだ!合法を破壊させて、犯罪を正当と捏造する必要があるから、各々国家権力、国家資格者等ぐるみ、司法犯罪正当判決が正しいと捏造の為、必要な犯罪を凶行しろ、司法命令だ!を重ねて、日本国憲法、法律、正しい社会制度、正義破壊を実現させて来ている通りです。

ここに今度は、民と市役所が共謀して「海洋の権利収奪成功を、根本から間違った”民間事業者、両方の市役所に与える判決を下せ‼と訴えて、海洋の権利も国際社会も敵に回して、司法テロで収奪を成功させると”戦争を招くぞ、いい加減に司法テロ促進を潰さなければ」

三権分立の意味から正しく理解しろ!その上で正しく権利の理解から

  • 2023/11/22 08:31

この国の国民、カルトの教祖と狂信信者、で構成された国家に成り下がって居るのが実態ですよね、現実を正しく理解が、先ず出来ない、起きた事の理解も不可能、当然だけ土、正しく理解の把握も不可能、司法神の託宣!を渇望するばかり、自分の頭で事を理解出来ない、司法神に判断?全てを委ねて、狂ったカルト犯罪司法の、狂った犯罪正当託宣のお言葉を頂き、歓喜して。

司法神が下された「犯罪は正当だ!だが”正しい犯罪を成立させる為には、幾つもの犯罪に手を染めて”司法がでっち上げた、犯罪正当制度!が正しいと、強引に作り替えなければならない!」

「よって”公権力特権、国家資格者特権を悪用して、司法がでっち上げた、犯罪こそ正しい!託宣が絶対正義‼”となるように、必要な犯罪を、各々が凶行しろ!司法が命じる!」

これが司法犯罪正当化託宣!を下してからの、司法神による、犯罪正当託宣が唯一正しい!と捏造して、成功させて有る手口です、嬉々として公権力ら、必要な犯罪に手を染めて「合法破壊、犯罪こそ正しい!との証拠?作りに狂奔して、司法犯罪正当託宣こそ正義だ!と捏造を成功させて居る訳です」

石狩の港付近に、例によって怪し過ぎる、経済産業省が補助金をじゃぶじゃぶ投じての、風力発電設備を、海の中の盤上に構築した、で「国の管轄の、海洋の地盤なのに”小樽、石狩市役所が、自分の市が償却資産税を徴収する権利が有る!”と争い続けていると言う」

償却資産登録、償却資産税徴収権は「自分の自治体内の”陸上の対象動産、構築物”を対象として居るので有り、海洋上に、海洋の地盤に構築した風車、小樽も石狩も、どっちの市の陸地、範囲でも無いだろ」

言って見れば「日本中の市町村に、償却資産税徴収権が有る訳だ、ないし、国がどうするか決める権利を持っている訳だ」

昨年か一昨年のテレビのドラマで「寂れた漁港を活性化させる為に、シングルマザーの女性が頑張って活性化させて行く、漁協と漁協利権に絡む勢力が、妨害を重ねて、この女性は、中国利権の資金を漁師の債務立て替えで利用したら、漁港が中国資本に乗っ取られ掛けた、漁協がこれを阻止した、と言うドラマが有りました」

日本国の港は全て、戦争が起きた時に、軍事用に徴収して、海からの敵に備える、その為にも漁協が有る、とこのドラマで知りました、日本の周辺の海、漁港を、国以外が自己占有等権利を得よう、の危険さを、まして行政が、司法カルト犯罪権力に、不法な海の権利を奪い合う答え?を委ねる等、三権分立破壊、憲法、法律で答えを出さなければならない国家制度、根こそぎ破壊行為の一環だから。

こう言う憲法、法律、正しい常識に即した物事の正誤判断から、も出来ない多くの平民、国家独裁権力の実態が、司法カルトのテロ、犯罪制度化続々成功、犯罪の限りを尽くして成功させて有るだけ、を生み出して、通させて居るのです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7452820
ユニークアクセス:6604521
今日
ページビュー:113
ユニークアクセス:113
昨日
ページビュー:979
ユニークアクセス:965

Feed