エントリー

2021年06月11日の記事は以下のとおりです。

黒いからくり、罠が仕組んで有る、人身交通事故事件潰し、他の傷害致死事件にも波及をと

  • 2021/06/11 16:26

国民が騙されて居る、人身交通事故事件、でっち上げで交通事故事件では、死傷者は原則居ない、こう、刑事事件証拠、捜査で捏造が常時成功して居る事を、国民の多くは知りません。

この警察、司法が、損保の下僕に堕ち切ってる事で、ほぼ全部の事件、事件数からの割合で、交通事故が原因で、死傷者は出ない、がほぼ常時、事実とされて居るからくりは「主治医は、事故、事件を見て居ないから、受傷原因は分からない、事故日の出鱈目な診断書、一週間の加療が、何かの原因の怪我で、治療期間も根拠無しで必要、この出鱈目診断書を、常時作り、使う仕組みに」

「主治医への、捜査機関による”受傷原因特定捜査をしない、実際の怪我の程度、治療事実、その後の治療目安、これも、故意に、絶対捜査しない不文律として有ります”この詐欺の仕組みで、常に送致、交通事故が原因で、被害者が怪我を負い、治療して居る、らしい、証拠無しで、に付いては、被害者を名乗る詐欺師が言っているに過ぎない、こう仕組んで有るんですよ」

この詐欺刑事事件証明、せず、捜査記録で送致「交通事故が原因で怪我を負った、死んだ証拠は無し!よって。被害者の詐欺目論見、交通事故で怪我を負ったと言う、根拠の無い調書の記載で、形だけ過料制裁時々、ほぼ無責、不起訴で終わらせて有る」

この警察、主治医、司法共謀、損保の下僕に堕ち切った詐欺事件捜査、決定なので「交通事故が原因で死傷した被害者は、捜査事件記録上、存在して居ないから、交通事故で死傷した、こう言うだけの被害者は、全て賠償金偉いの詐欺犯罪者であるから、損保と言う正義の事業者と提携弁護士は、詐欺犯から詐欺で保険金を奪われない為、必要な犯罪を、好きに凶行して、犯罪としない闇の不文律迄仕組んで有る、訳です、損保と提携弁護士は、自動車事故で死傷したと、証拠も無い嘘を吐き、賠償詐欺を狙う悪人被害者相手に、詐欺潰しが正義のため必要だから」

この警察、司法、主治医が損保の下僕故、常時成功して居る、交通事故による傷害、傷害致死犯罪抹殺の手を、個人賠償特約での支払い潰しの為、他の傷害事件にも広げて行って居ます「損保、提携弁護士が、この犯罪の手で、個人賠償を常時踏み倒せるように、と言う目論見でです」

つまり「個人賠償に加入して居れば”偶発的傷害事件”と装い、他者に身体的攻撃を加えても、損保と提携弁護士が、実質無罪、刑事、民事とも無責を、でっち上げ、犯罪の限りによって、勝ち取ってくれるんです、全ては損保が賠償せず、逃げられるように、これが目論見での権力犯罪です、日本は今後もっと、傷害事件加害し放題、犯罪者免責で逃がされる、犯罪者天国となり切るんです」

国土交通省自賠責事業も、損保犯罪に根こそぎ組み込まれ

  • 2021/06/11 14:27

多くの場合、車による事故、事件で、他者を死傷させても、ほぼ加害者には、被害者に正当な賠償金支払いは出来ませんから「最低限度、国の補償事業を作り、正しい規定、でも無く、医師法でも、医療の法律でも無い、正しい根拠は無い、交通事故人身被害者に対しての、一定の補償を行う、自賠責事業を作った訳ですが」

この国の補償事業も、とっくに損保の賠償犯罪で踏み倒し、常時成功、この国家権力が損保の下僕化し切って居る故、を理由とさせて「犯罪賠償に、国の補償事業等形骸化されており、もう国の補償事業の、現実として、残骸事業化し切って居ます」

平成20年10月20日に、交通事故により、受傷して、後遺症も下りている、よって「昨年8月11日に、警察官乗車車両から突っ込まれて、怪我を負った照明、証拠を、故意を超えて強制的に残さず、刑事事件捏造捜査で通させて”被害者は証拠上、車に突っ込まれたが、怪我を負った証拠、証明は無いし”借りに怪我を負い、治療したとしても、平成20年10月20日の、交通事故受傷が原因の怪我であろう、よって後遺症は認めない」

ですが「平成25年12月21日に、横道から一旦停止せず、高速で右折で暴走車両に突っ込まれて、怪我を負った交通事故事件で、後遺症も下りて居ます、つまり”自賠責調査事務所は、何か黒い狙いを持ち、言い掛かりにより、昨年8月11日に、警察官に突っ込まれた人身交通事故事件、この事件で怪我は負って居ないと”国土交通省の補償事業と言う、権威が有ると見える事業で、明白な言い掛かりを持ち、昨年8月11日の、警察官に突っ込まれて負った怪我を、公式に否定に走った訳です」

こう言う警察、司法、国交省補償事業共謀の犯罪、損保の下僕化し切って居るこれら権力の「交通事故で怪我を負う事は無い、主治医が治療記録、診断書作成で”交通事故が原因の怪我、怪我の治療と言う医証は、医師は見て居ないから”これで常時作成されず、これに加えて」

主治医への、捜査機関による、怪我と治療の原因を証明する、補充捜査を絶対しない、この手口で、交通事故事件で死傷した被害者は居ない、この捏造を常時成功させて有る上に「自賠責調査事務所犯罪”過去に後遺症が下りて居れば、その後幾ら交通事故に遭っても、再度受傷を負う事は無い”この、医学も無効化させた、捏造証拠作りの手、これも悪事に活用されています」

人身交通事故事件の捜査、事実証明は「交通事故で死傷した被害者は、原則存在せず、これの捏造を常時成功させて有るし、一回人身交通事故被害を受ければ、その後交通事故に遭っても、二度と車の事故で怪我を負う事は無い、これの捏造が、常に行われて、損保の賠償を潰せているし」

人身交通事故被害者を、好きなように「賠償詐欺犯罪者と、冤罪に落とせ捲れても居ます、自賠責事業も共謀犯罪事業で」

エリート同士の闇談合?

  • 2021/06/11 07:47

人身交通事故事件で成功させて有る「交通事故人身被害者の主治医に、事前に”受傷原因は、見て居ないから記載させない、受傷原因、受傷、治療事実を証明する、捜査機関による主治医への捜査を、絶対行わない”」

で「強引に、事件慣れして居ない被害者を騙して”実際の交通事故受傷の部位、怪我の程度、治療を要する期間が不明とさせて有る上で”事件後20日位までに、強引に捜査を終えさせて、送致して、被害者が交通事故により、怪我を負った事実、証拠は無し、実際は人身加害は無い、立証されないと、常時詐欺刑事事件捜査終了、決定だけ積み重ねて来て」

車が原因の対人加害事件で、死傷した被害者は「刑事事件証拠、証明上存在せず、これを捏造し捲って有り、損保が賠償踏み倒し、被害者を人身賠償金狙いの詐欺犯とも、陥れ放題も出来て居る訳です」

傷害事件を起こしても、車で起こした傷害事件、致死事件は「損保が賠償を踏み倒せるように、上記犯罪捜査捏造常時、が行われて居て、成功させて有ります、車が原因の傷害事件は、刑訴法事件事実、証拠上存在せず、良く企まれ、凶行出来ています」

この「損保が賠償を踏み倒して通るように、他の傷害事件、傷害致死事件でも、同様の刑事訴訟法、民事訴訟法手続き名目犯罪を、損保と提携弁護士が指揮を闇で執り、成功させるべく、個人賠償、日常生活賠償特約に、加害者が加入、被保険者的確で有れば”事件事実を賠償踏み倒し用に捏造から、損保と提携弁護士が、捜査指揮を執り、被保険者加入者に、本人の意思は通さずを前提で、損保が集めた保険料から弁護士費用を出して、加害者に刑事、民事弁護士を就けて、実際は損保が賠償踏み倒し用、法を犯した指揮を執る、刑事、民事共に」

人身交通事故事件で常時成功させて有る「車による傷害事件、傷害致死事件で、加害者責任で死傷者が出た事件は、刑訴法事件証拠、記録、決定上存在せず、この巨大国家権力犯罪を、他の傷害事件、傷害致死事件でも”損保に事件捜査指揮を執らせて、賠償踏み倒し用に、傷害事件で被害者が傷害、致死被害を受けた事実は無いと、医証偽造から重ねて、事実と捏造して、傷害罪、傷害致死罪事件も潰して、損保が賠償踏み倒し常時成功、これを他精させようと、国家権力が闇で仕組んでいますよ」

広告審査基準、そんな物は守って居ない、官民共に

  • 2021/06/11 06:41

@札幌東区役所戸籍住民課、スクリーン広告を流して居る、遺品整理こころの広告を、東区東苗穂6条2丁目長田広告が、市戸籍住民課から、市広告審査基準に合致して居るか否か調査委任を受け、必要調査を行い、合格した事実、証拠をし戸籍住民課に提供、それで遺品整理こころの広告を、スクリーンで流せている、も虚偽だったと、市への必要な情報開示請求で証明出来ました、官、民共、金さえ貰えれば、広告審査基準合否等無関係、犯罪行為でも合法と国民、市民を騙して、餌食と出来る国民を引っ掛ける共犯者、と言う事です

                                  令和3年6月11日

  多分日本で唯一、広告審査基準、市広告に、正しく調査が行われ、公文書で合格した事業者
                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
※小樽市幸2丁目18-44国有農地と、隣接する18-39民有宅地に農水省、道庁は、民間に産廃、一廃混入瓦礫を大量搬入、投棄させ、急勾配違法道路増設し、撤去拒否、多種廃棄物は無いと、小樽市職員も廃棄物確認済み、廃掃法違反、都市計画法違反、道交法不適用で危険だが、居直って通して居ます、グーグル、ゼンリン航空写真マップで確認下さい

秋元札幌市長、市議会、市税、総務局法制、会計、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-218-5166 審査合格と嘘を吐き、犯罪広告掲載
FAX011-218-5105 環境、戸籍住民、こころの調査を求める
小島裕史道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL、FAX011-251-0110 遺品整理を、法に拠らず認めた
鈴木道知事、道議会、振興局環境生活課
FAX011-241-8181 記載先配布
FAX011-232-1156 環境生活課、廃掃法規定無効化実現
道地方環境事務所資源循環課、板倉課長補佐他
FAX011-736-1234 廃棄物区分物、自然素材に変更
※報道各社、遺品整理士資格、遺品整理、生前整理委任、請負が合法、よって広告審査基準も合格、嘘でしたね、上記小樽の国有地、民有地廃棄物瓦礫で違法道路造成、農水、道庁犯罪も合わせて、廃掃法は破壊されています
FAX011-210-5607 道新暮らし報道部広告審査
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局報道部、特集は合否確認必須
FAX011-221-8898 共同通信社札幌市局、記者各位
FAX011-233-6008 HTB報道部、広告審査
FAX011-271-1535 STV報道部、道産子ワイド、広告審査
FAX011-221-6807 HBC報道制作、広告審査

1,別紙の通り「札幌東区戸籍住民課が、スクリーンで広告を流して居る、遺品整理の広告も、広告仲介長田広告、市戸籍住民課が共謀して、札幌市広告審査基準に正しく合格した、との嘘を持ち、広告を流して、市民を餌食とさせて有ると、この事実を立証する公文書開示請求を行う情報公開請求により、更に証明されています”当社と行政書士の広告以外、市戸籍住民、民間メディア広告共、環境局等に、合否調査は来ていない、法制、市税も”とも確認済みです」

2、つまり札幌市長、市議会他、市上記記載先は「法を犯して居る事業者と承知で金を得て、収入に計上して、合法な事業と市長、市議会他上げて偽らせ、保護事業等も、犯罪者に請け負わせ、資金提供させて居る訳です、メディアも同様です、金を楽に、法を犯して得るには、金で官、メディア、警察等を抱き込めば良い、これの事実立証です」

3、小樽市幸2丁目18-44国有農地と、18-39民有宅地で、44に隣接する、幅4メートル位までを、農水、道庁、後志振興局農務課、環境生活課は、住民の犯罪者と共謀して、当社が18-39地権者からの委任を受け、調査して止めた昨年まで、産廃、一廃混入、解体現場を掘削した瓦礫を大量投棄させ続けて、違法に道路造成、上をコンクリートで固めさせて来ています、グーグル、ゼンリン航空写真マップで確認下さい、急勾配道路が見えますが、ここは農水管理国有農地と、個人の所有宅地です。

4,この環境犯罪は、目視でも判別出来る犯罪ですが「同知事、後志振興局農務課、環境生活課柏木主管は”廃棄物は見当たらない、理由は、職権を持ち、廃棄物とは何を指すか、知事、道庁が独善で決定出来るからだ、道には産廃しか職権が無い、一廃は市町村職権だと、そんな規定も知らないが、後志振興局範囲は、自分達が法に拠らず全権を持つ」と、公文書、発言で居直って居ます、小樽市塵減量推進森課長、都市計画高橋係長、部下も、ネット掲載予定で動画撮影も行い、一廃、産廃確認と、都市計画法違反、違法な道路造成、隣地への違法投棄、崩落等確認して、撤去等を、職権により求めて居ますが、道は居直って、何れ民有地の地権者に、千万円単位出費させ、廃棄物瓦礫強制撤去責任を負わせる企みに走って居ます、廃掃法、都市計画法破壊実例。

5、今まで証明した「各廃棄物は、コンクリート、アスファルト塊、破砕物多数、タイル、敷き込んだコンクリート他面積、鉄筋、コンクリート、土に埋められた軍手、ビニール、ブルーシート、空き缶、ペットボトル、家庭用品容器、ビール缶、赤白工事用竹竿、ゴム製品、苗容器、品種タグ等多数を確認、証拠採集済み、解体現場を掘削した、瓦礫等入り土砂と言う証拠です」

6、この農水、道庁環境犯罪、動かぬ物理的大量証拠と合わせ、環境犯罪、廃棄物処理法違反犯罪は、もう立件不可能と言う事です、今後18-39民有地不法投棄瓦礫等掘削を行う予定で、出て来た廃棄物を証明して、道の指示通り、18-39を掘削した土砂等は、18-44国有農地に積み上げますが、大規模崩落が起きる事必定です、道知事、道庁が居直りを続ける事で、犯罪が規模を拡大させて、起き続けて居ます。

ここまで損保、提携弁護士に支配させて有る

  • 2021/06/11 06:00

@人身交通事故事件、事実として捜査の支配、法による被害者の受傷原因、治療期間等を証明せず、一律受傷原因不明、一週間の加療を要する、この診療記録出鱈目作成、使用で、事件後20日位で捜査終了、送致、不起訴、軽微な過料、これで賠償踏み倒し常時成功、この手を他の傷害事件でも、個人賠償特約不払い用に仕組んで行って居る、他者の身体に危害を加え、損保の指揮、資金で加害者は、刑事、民事とも実質無責時代が来ていますね

                                  令和3年6月11日

上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課、刑事、民事局
FAX03-3592-7393
田辺泰弘札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357
札幌方面東警察署署長 刑事二課警部補xx警部補、生安弁護士法違反担当
刑事一課強行犯xx警部補、xx巡査部長
TEL011-704-0110 

@令和2年8月11日、東署警察官から一方的追突受傷被害、令和3年3月29日、高温焼却炉転倒事故で下敷き、奇跡的に重傷で生き延びた後、賠償責任損保、提携弁護士、警察、検事他から、犯罪による受傷事実抹殺、賠償踏み倒し目的被害受け中
                〒007-xxxxxxxx
                                       xxxx
                            携帯080-
                            FAX011-

1、令和3年3月29日に起きた、他者所有高温焼却炉転倒に私が巻き込まれ、重傷を負ったが、奇跡的に生きて居た事件(死んでいれば、下記全て闇に葬れた訳です、他者に傷害加害を加えて、損保が賠償責任が有れば、死傷した罪を、下記犯罪で抹殺常時、賠償踏み倒しに成功、異常過ぎる国家権力テロです)で、様々な事情が有り、必死のリハビリを重ね、一カ月早く4月21日に退院した翌日、提供した書面記載の通り、加害責任者が加入する任意自動車保険、東京海上日動第4サービス、xなる担当から私の携帯に電話が来て「加害者の意思は関係無い、刑訴法捜査も関係無い、損保が仕切り、弁護士を出して、刑事、民事とも加害者無責主張で争う、賠償は、よってしない、約款規定、法律規定では無い」等、直接恐喝行為に出られて、宣言通り実行が続いている通りです。

2、日本最大の損害保険会社と提携弁護士が、独断で行う筈が無く、他損保への調査でも分かるように「損保が正当な賠償をせず、逃げられるように、人身交通事故事件と同様に、犯罪を重ねて通される闇の特権を、損保と提携弁護士に与えて有り、傷害事件も、刑事、民事とも、加害者実質無責、賠償踏み倒しが成功するよう、仕組まれて居ると言う事でしょう”これで人身交通事故事件に続き、多くの傷害罪事件も、個人賠償に加入して置くと、損保、提携弁護士の指揮で、実質無責を勝ち取れる訳です”法治国家の破壊、他者を死傷させて、加害者実質無責、恐ろしい闇のからくりの国家です」

3、昨年8月11日の、警察官による一方的追突傷害加害事件での「受傷事実、受傷内容、受傷に付いての治療受け事実の立証を、数度の求めを検事が主体で拒み、潰し、加害者警察官、加入任意損保に加害責任、賠償責任実質無し、医療費他支払い不要とさせる捏造事件記録、決定を出し、治療も出来なくさせ、危険な心身の状態で放り出して、焼却炉転倒事件に巻き込まれる一因?ともさせた、未必の故意とも言えるテロ行為の連続です”損保、提携弁護士に、傷害罪事件の捜査指揮権を与えて、損保が賠償を潰せるように、刑事事件から加害者無責となるよう、証拠隠滅と捏造、これ用捜査、捜査記録作成、送致、不起訴、軽微な過料制裁、被害者は傷害事件で死傷して居ない、よって加害者、加入損保に賠償責任も無い、これを常時成功させて有る、二傷害事件被害者とされた訳です」

4、私は、法に沿い、必要な二傷害事件の、傷害被害証拠の取り揃え、主治医への捜査の実施、これ等を果たして、実施させて、不当な傷害事件抹殺刑事事件捜査、決定、これを武器とさせた、賠償踏み倒し成功、これ等事件の立証を、出来る限り果たさせる事を目指します「他者の身体に危害を加えて、加害者加入損保の賠償責任を消す為に、ここまでの権力犯罪が仕組まれ、常時実行されて、基本成功させて有り、犯罪者実質無責、被害者は賠償詐欺犯罪者と、事実捏造で仕立てて有る(自賠責調査事務所、国土交通省も実行犯の一角)実に良く仕組んで有る、国家権力が損保、提携弁護士の支配下に堕ちて、刑事、民事訴訟法等を損保、提携弁護士の独善で扱っている、法治国家破壊権力テロです」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年06月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5745423
ユニークアクセス:4919300
今日
ページビュー:2648
ユニークアクセス:2604
昨日
ページビュー:3044
ユニークアクセス:3038

Feed